❖ ものなら

ものなら的用法

「ものなら」是條件表現的用法之一,翻成中文是「~的話」,但是前面多半是實現機會非常低的事情,並且前面的動詞多為可能形。在口語當中經常會變成「もんなら」。

另外,因為實現程度可能很低的關係,像是第3個例句一樣,在吵架或者是挑釁的時候經常會使用。

ものなら的例句

あんなかなしいわすれられるものなら、はやわすれたい。
(那樣悲傷的回憶,如果可以忘記的話希望能夠忘掉。)

ねこになれるものなら、なりたいです。
(如果可以變成貓的話想變成貓。)

やれるものなら、やってみろ。
(辦得到的話就試看看啊。)

かるものならたとえ合格点ごうかくてんぴったりでもなんでもいい。
(能夠合格的話低空飛過也好怎樣都可以。)

error: Content is protected !!