のに的用法

這篇文章要介紹的是大家的日本語第45課的文法,明明~的日文  のに的用法 。比方說 這家店明明就不好吃卻很多人在排隊,在日文中雖然表示逆接但是帶有一點不滿的情緒的時候,就會用這個用法。

のに的接續

接續的部分都是用普通形,不過名詞跟な形容詞出現だ時要變成「な」(跟のです(んです)・表示原因的ので是一樣的。)

動詞普通形住んでいるのに
わからないのに
言ったのに
出さなかったのに
い形容詞普通形高いのに
高くないのに
高かったのに
高くなかったのに
な形容詞普通形
だ → な
有名のに
有名じゃないのに
有名だったのに
有名じゃなかったのに
名詞普通形
だ → な
休日のに
休日じゃないのに
休日だったのに
休日じゃなかったのに

のに的例句

かれ日本にっぽんねんんでいるのに、日本語にほんごがぜんぜんはなせない。
(他明明就在日本住了兩年,卻完全不會講日文。)
なんかいったのに、全然ぜんぜんおぼえてくれません。
(明明就講了很多次,卻完全記不起來。)
おいしくないのに、どうしてこんでいるでしょう。
(明明就不好吃,為什麼會這麼多人呢?)
週末しゅうまつなのに、残業ざんぎょうしないといけません
(明明就是周末,卻得要加班。)

error: Content is protected !!