ための・ために的用法

這篇文章要介紹的是大家的日本語第42課 ための・ために的用法 ,ために的意思是:為了。表示為了某種目的而做某件事情。

ために的接續

辞書形・Nの + ために・ためのN

ために的例句

「ために」在使用上要注意的是:① 前面會接意志動詞。② 前後文的主詞必須要一樣。(同樣有表示「為了」的「ように」前面則是接非意志動詞) ←這個區別很重要,N3日檢非常愛考這個。關於意志動詞與非意志動詞的區別,請參考這篇文章

いえはたらくために、パソコンをいました。
(為了在家工作,買了電腦。)

日本にほん留学りゅうがくするために、仕事しごとして貯金ちょきんしています。
(為了在日本留學,工作存錢。)

仕事しごとはやわらせるために、集中しゅうちゅうしています。
(為了快點結束工作,正在集中精神。)

理解りかいしやすいの説明せつめいのために、写真しゃしんをたくさん使つかいました。
(為了容易理解的說明,用了很多照片。)

ための的例句

どもの将来しょうらいのためのおかね準備じゅんびしています。
(準備了為了小孩的將來的錢。)

健康けんこう維持いじのための努力どりょく必要ひつようだとおもいます。
(我覺得為了維持健康的努力是必要的。)

温暖化対策おんだんかたいさくのための会議かいぎがドイツでひらかれます。
(為了暖化對策的會議將在德國召開。)

トラブル解決かいけつのための方法ほうほうかんがえてください。
(請想為了解決問題的方法。)

ための・ために的用法 是表示為了某種目的很典型的,

error: Content is protected !!