補助動詞:ていく・ていきます的用法

這篇文章要介紹的是 補助動詞:ていく・ていきます的用法 有三個。ていく是加上「行く」變成的補助動詞。

ていく・ていきます的用法

ていく的用法1:表示動作離我而去

第一個用法是表示動作的方向,以我為中心離我越來越遠的時候,會在該動作後面加上ていく・ていきます。這個用法很好記,因為「行く・行きます」這個動詞也有走的意思。中文也會有「跑走了,飛走了」等用法。

可愛かわいいこどもがはしっていきました。
(可愛的小朋友跑走了。)

洗濯物せんたくものんでいった。
(洗的衣服飛走了。)

ていく的用法2:從現在到未來的變化

這個用法是以現在的時間點為基準,描述從現在到為來的變化時,會在該動詞後面加上ていく。因為是表示往未來的變化,所以在這個用法前接的動詞大多是有變化意義的。例:なる・増える・減る・増やす・減らす・広がる等等。

このまち人口じんこう毎年まいとし10%ずつえていきます。
(這個城鎮的人口每年增加10%。)

これから人口じんこうっていくかもしれません。
(之後人口可能會減少。)

ていく的用法3:從現在到未來一直做某事

這個用法也是「以現在講話的時間點為基準」,表示往未來會一直做某動作的意思。

これからもっと頑張がんばっていこうとおもっています。
(現在開始要更努力。)

毎日まいにち日本語にほんご勉強べんきょうつづけていきたいです。
(每天都要繼續念日文。)

error: Content is protected !!