補助動詞: てみる/てみます的用法

てみる・てみます的用法

這篇文章要介紹的是大家的日本語第40的文法, 補助動詞: てみる・てみます的用法 的用法。

補助動詞是什麼
補助動詞是用動詞的て形加上一個意義獨立的動詞,用來補足前面動詞的意義。
比方說:「食べます」:吃。
加上了表示正在做某動作的補助動詞「ています」變成「食べています」意思就變成:正在吃

てみる・てみます的用法,是表示「試著做某個動作」,用「て」加上「みる・みます(看)」。

這個用法也很好記,因為中文也會說「吃看看」、「穿看看」、這個「〜看看」的用法,日文中就是用「~てみます」來表示。

所以比方說「吃看看」日文就會說「食べてみます。」

てみる・てみます的例句

なんか面白おもしろそうです。ってみようとおもいます。
(看起來好像很有趣。想去看看。)

たべべてみてください。
(請吃看看。)

製品せいひん購入こうにゅうするまえに、使つかってみたいです。
(在購入產品之前想用看看。)

error: Content is protected !!