大家的日本語雲端課程

課程影片+課後練習
隨時隨地學好日文

授受動詞之いただく/もらう(1)

接下來是授受動詞的いただく跟もらう,這兩個動詞都是「得到」的意思。いただく和もらう則是從他人「得到」物品時使用。いただきます(いただく)是從「目上の人」(比自己地位高的人)得到物品時使用,もらいます(もらう)則是從長輩之外的人得到物品時使用。

而要注意的是,從誰那邊獲得某事物時,獲得物品的來源後面使用的助詞,會使用或者から

いただく

先生から(に)アドバイスをいただきました。
(老師給了我建議。)
上司から(に)誕生日プレゼントをいただききました。
(上司送了我生日禮物)

もらう

会社の人から(に)お土産にもらいました。
(同事送我伴手禮。)

另外,もらう・いただく的用法,不限於具體的物品,也不一定是從人或者某機構那裡獲得。比方說以下的句子

花見はなび元気げんきをもらいました。
(因為去賞花而有了元氣)

而いただきます(いただく)・もらいます(もらう)前面加上て變成ていただきます/てもらいます就會有補助動詞的效果,用法是①表示動作的方向,別人為我做了什麼事情;②別人做了某事(不一定直接為我做某事),可是我卻因為對方的動作而覺得「太好了、受到幫助了」的時候使用。

所以,其實ていただきます・てもらいます不僅是表示動作的方向,還包含著感謝的心情在其中,所以如果對方做的某事讓自己覺得受到幫助的時候,記得要在對方的動作後面加上「 ていただきます・てもらいます」才會顯得自然唷!

山田先生に日本語を教えていただきます
(山田老師教我日文)
志穂しほさんになやみをいていただいて、ずいぶん気持きもちがかるくなりました。
(因為志穂さん聽了我的煩惱,而是我心情輕鬆許多。)
このブログをていただいているかたに、本当ほんとう感謝かんしゃをいたしております。
(非常謝謝來看這個blog的人)

[ditty_news_ticker id=”1770″]
授受動詞之いただく/もらう(1)

文章標籤

最新文章

大家的日本語雲端課程

課程影片+課後練習
隨時隨地學好日文

距離日檢還有

N2參考書籍 N3參考書籍 自學參考書籍